Prof. FUKUDA Toshio (2020 IEEE President) visited CHEC


Author: Chen Wang

Tuesday, Dec 13, 2018

Figure

Prof. FUKUDA Toshio (IEEE 2020 President, Emeritus prof. of Nagoya University, Professor of Meijo University, Professor of Beijing Institute of Technology) visited CHEC and gave a talk entitled "マルチスケールロボットの研究から学んだ研究の“おもしろさ".

His messages are very encouraging:

“I am very impressed by your various activities in your international laboratory!  It seems that CHEC could have a big potential.”

“I am very interested in HEC, and it is much better if you can establish a community. ”

Abstract

マイクロロボットからマイクロ・ナノロボットまで40年に渡りロボット研究に勤しんできた.研究そのものの“楽しさ”もさることながら,研究を進めるにあたって多数の先輩,同僚,後輩,学生にお世話になり研究成果を上げることが叶った.

研究の背景や現在の状況を述べると共に,これからの研究を通して,研究資金調達,研究体制,研究推進の運営,外部への研究旧評価用会議運営,IEEEとの付合い方及び活用の仕方,ヒューマンネットワーク,過去・現在・未来について述べる.

Bio

  • 1948年 富山県生まれ
  • 1971年 早稲田大学理工学部機械工学科卒業
  • 1973年 東京大学大学院工学系研究科産業機械専門課程修士課程修了
  • 1973年~ 1975年Yale University留学
  • 1977年 東京大学大学院工学系研究科産業機械専門課程博士課程修了工学博士
  • 1977年~ 1982年通商産業省工業技術院機械技術研究所研究員
  • 1982年~ 1989年東京理科大学工学部助教授
  • 1989年~ 2013年名古屋大学工学部教授
  • 1998年~ 1999年President, IEEE Robotics & Automation Society
  • 2000年~ 2002年Editor-in-Chief, IEEE/ASME Transactions on Mechatronics
  • 2001年~ 2002年IEEE Director, Division X (Systems and Control)
  • 2008年~ 2013年日本学術会議会員
  • 2013年~ 名城大学理工学部教授名古屋大学名誉教授・客員教授
  • 2013年~2014年 IEEE Region10 Director
  • 2017年 中国科学技術院外国籍院士
  • 2017年~2018年 IEEE Director, Division X (Systems and Control)
  • 2019年 IEEE President-elect (2020年 President)